ライン

所在地 神奈川県綾瀬市吉岡東2-4-10

 

2019・ライン

2019/09/08
今日は二十四節気の「白露」ですね
陰気ようやく重なりて露こごりて白色となれば也
野には薄の穂が顔を出し、秋の趣がひとしお感じられる頃。
朝夕の心地よい涼風に幾分の肌寒さを感じさせる冷風が
混じる始める頃です。
尚、台風15号が接近しています。災害に備えて準備を
心がけましょう。

2019/08/23
今日は二十四節気の「処暑」です。
陽気とどまりて、初めて退きやまんとすれば也
厳しい夏の暑さも峠を越して、朝夕は涼しい風が
心地よく感じるようになり、虫の音に秋の気配が
そして、穀物が実り始めます。
又、台風に注意が必要な季節ですね!
皆さんはどんな台風の災害対策をなさっていますか?

2019/08/08
暑い日が続きますが今日は24節気の「立秋」です。
初めて秋の気立つがゆへなれば也
今日から立冬までが秋です。1年で一番暑い頃です。
一番暑いと言う事は、後は涼しくなるばかり?
暑中見舞いも昨日まで、この日以降は残暑見舞いですね!
そろそろ夕方に虫たちが鳴き始める頃です。
今年、皆さんは虫の音お聞きになりましたか?

2019/07/23
今日は24節気の「大暑」に当たります。
暑気いたりつまりたるゆえんなれば也
最も暑い頃という意味ですが実際はもう少し後の
夏の土用の時期か
学校は夏休みに入り、空は雲の峰が高々とそびえ
るようになります。
土用の丑の日、皆さんは何を頂きますか?

2019/07/08
昨日は7月7日七夕でした。
残念ながら雲が空を覆い小雨日和となりました。
祭事食のソーメン頂きましたか?
又、二十四節気の「小暑」です。
大暑来れば前なれば也
梅雨開けが近く、本格的な暑さが始まるころです。
池には蓮の花が咲き、蝉の合唱が始まるころです。
集中豪雨のシーズンです。十分な注意と早めの
非難を心がけましょう。

2019/06/20
山形沖を震源とする地震に被災された皆様に心より
お見舞い申し上げます。一刻も早い被災地の復旧を
心よりお祈り申し上げます。
さいて、明日6月21日は「夏至」です。
陽熱至極しまた、日の長きのいたりなるを以て也
一年中で一番昼が長い時期ですが、日本の大部分
は梅雨の時期です。花しょうぶや紫陽花などの雨の
似合う花が咲く時期です。

2019/06/06 
今日は二十四節気の芒種(ぼうしゅ)です。
稲や麦など穂の出る植物の種を蒔く時期です。
由来は稲の穂先にある針のような突起を芒(のぎ)
と云いそこからこのように呼ばれます。
このころから雨空が増えてゆきます。
又、ホタルが飛び交う時期となります。
皆さん今年はホタルをご覧になりましたか?

2019/05/09
こんにちは ゴールデンウィークを皆様如何お過ごしに
なりましたか?今年はだいぶ長いお休みに成った方、
通常通りの勤務だった方と良い悪いは別として多様化が
進んだとお聞きしました。
さて、期間中、元号も変わり新たな気持ちでスタートが
切れれば幸いです。
又、5月5日は祝日の「こどもの日」とともに24節気の
「立夏」です。 夏の立つがゆへ也
この日から立秋の前日までが夏。
山野は新緑に彩られ、夏の気配を感じられ、かえるが
鳴きはじめ、竹の子が生えてくる頃です。

2019/03/11
8年前の今日、14:46ころ東日本大震災が発生しました。
今まで経験したことの無い地震、それに伴う大きな津波、
そして原発の事故、想像を絶する被害が発生しました。
亡くなられた方、被災された方、ご家族の皆様にはには
心よりお悔やみ申し上げます。
この災害を忘れず、常に防災、減災を心がけましょう!
もう一度、家族で災害時に備え話し合いを行いましょう!
災害時、連絡方法は、集まる場所は、備蓄品は、…
皆さんで確認し、いざと言う時に備えましょう
宜しくお願いいたします。

2019/03/06
今日は24節気の「啓蟄」です。土中で冬眠をしていた虫たちが
暖かい春の日差しの下に出てき始める頃。虫とは言いますが
冬眠から目覚めはじめるすべての生き物のことを表しています。
今日から、又、ホームページを更新いたします。
宜しくお願い致します。

2016/04/10
本日から4月、新しい学校や友人、新しい職場や新たな仕事など
今までとは違った生活になる方も多いでしょう。
早く新しい環境に慣れるためにも健康をしっかりと保ち
日々を過ごしたいですね。
ですが環境が変わると日々の生活サイクルも変わり、
体が弱りがちになります。
そうならないためにはどうすればいいのか、
それは毎日の生活リズムをしっかりと整える事です。
毎朝の早起きや規則正しい生活を送ることで体調を整え、
新しい日々を元気に過ごしましょう。

2016/03/11
本日3月11日は東日本大震災から丁度5年です。
今でもニュースで見た地震による津波の恐ろしさを鮮明に
思い出す人も多いことでしょう。
いつどんな形でくるのか分からないのが地震、
だからこそ日々それに備え準備しておく事が大事です。
最近では防災意識の高まりから様々な場所で防災グッズを
購入できるようになりました。
ですがその防災グッズ、避難時にすぐ出せますか。
購入当初は押し入れのそれこそ出しやすい位置にあっても
月日が経つ内に奥に押しやられてしまう、
避難時に持ち出すことで役立つ道具が持ち出せない、
それでは意味がありません。
そしてその中身も重要です。
食料や飲料水の場合は賞味期限、
電池を使っている物は電池残量が十分あるか、
機械類は正常に作動するかなど確認しておく必要があります。
また防災グッズを購入した場合は自分や家族に合った中身の
見直しも必要です。
市販で販売されている物はあくまで一般的な備えの物です。
避難時、緊急避難場所での生活やその後、
様々な場面を想定して追加するものがないか検討する必要が
あります。
ただし、あまり追加しすぎるのもよくありません。
地震の際にはいつもの道もどうなっているか分かりません。
避難時に防災グッズのせいで迅速で的確な行動ができない、
そうならないように取捨選択し持ち運びしやすくするのが
大事です。
みなさんもこの機会に家族の防犯グッズのメンテナンスを
してみるのはいかがでしょうか。

2016/03/03
今日は五節旬の一つである「桃の節句」です。
桃の節句と言えば雛祭り、
雛人形を飾り料理を振る舞い女の子の成長を祝います。
ちらし寿司、はまぐりのお吸い物、ひなあられ等、
代表的な行事食でお祝いしますがこの行事食の意味
みなさんは知っていますか。
共通点として旬の食材を使う事で栄養を付け、
元気で健康にすごせるようにとの願いがありますが、
物によってはその色や形、生まれた意味などもあります。
例えばひし餅、緑、白、桃の色鮮やかな三色で目にも鮮やかです。
ですがこの色や使用されている原料にも諸説ありますが
以下のような意味や効能も込められていると言われています。

・緑:健康、よもぎを用いる事で増血効果
・白:清浄、ひしの実を用いる事で血圧を下げる
・桃:魔除け、くちなしの実を用いる事で解毒作用

ひし餅一つでもこのような願いが込められて作られています。
他の行事食も同様に意味があります。
この機会に行事食の意味を学んでから
家族でお祝いしてみるのはいかがでしょうか。

2016/01/06
今日は二十四節季の「小寒」です。
「冬至より一陽起るが故に陰気に逆らう故益々冷る也」
小寒とは寒さが最も厳しくなる前とか、
寒さが加わる頃という意味で、いわゆる『寒の入り』のことです。
小寒後15日で大寒に入り、大寒後15日で、寒が明ける、
つまり小寒から節分までが寒の内です。
寒の内とは一年の内最も気候の寒い季節のことで、
暦の上の寒の内が実際には気温の最も低い季節です。
明日は「七草がゆ」
七草がゆとは、人日の節句(1月7日)の朝に食べられている
日本の行事食(料理)です。
春の七草や餅などを具材とする塩味の粥で、
その一年の無病息災を願って食べられる。
祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われる。
この行事は、平安時代には行われていたが、
室町時代の汁物が原型ともされている。
「七草がゆ」の風習
1月6日の夜、あらかじめ用意した
「セリ、ナズナ、ゴ(オ)ギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、
スズナ、スズシロ」の「七草」をまな板の上に載せ、
以下の歌を歌いながらしゃもじやお玉杓子、
包丁の背などで叩いて細かくする。
「七草なずな 唐土の鳥が 日本の国に 渡らぬ先に ストトントン」
明けて7日の朝に粥を炊き、叩いた七草と塩を入れて七草粥にする。
そして朝食として食べる。

2015/12/22
今日は二十四節季の「冬至」です。
「日南の限りを行て 日の短きの至りなれば也」
一年中で最も夜の長い日 この日を境に日が伸び始めることから
古くはこの日を年の始点と考えられていた。

この日は「冬至南瓜」、「冬至粥」を食したり
「柚湯」に入浴する慣習があります。
貴方は「柚湯」に入りますか?

「冬至南瓜」レシピ
1,材料 南瓜      400g
      だし汁      5カップ
      濃口醤油   4(大さじ)
      みりん      2(大さじ)
      酒        2(大さじ)
      砂糖       2(大さじ)

2,作り方
 ①「南瓜」は種を取り4cm大くらいの食べ易い大きさに切る。
  (面とりをすると煮崩れしにくくなります。)
 ②鍋に①と「だし汁」、「濃口醤油」、「みりん」、「酒」、
  「砂糖」を入れ約20分くらい煮込む。
 ③煮汁が半分くらいになり、竹串が「南瓜」にスーと入れば
  出来上がり。

「冬至粥」レシピ
1,材料 米    1合
     水      900cc
     小豆    50g
     塩      1/2(小さじ)
     切り餅   4個(お好みで)
     ※焼いて使用します。

2、作り方
 ①「小豆」を柔らかく水で炊いておく。(水煮でも良い)
 ②「米」は前の晩にとぎザルにあげておく。
 ③土鍋に「米」、「水」を入れフタをし、強火で加熱する。
  (吹きこぼれに注意)
  湯気が立ってきたら弱火にし約10分炊き火を止める。
 ④フタを開け「小豆」、「塩」を入れ軽く混ぜ合わせ、
  「焼き餅」を乗せフタをし3~4分蒸らし出来上がり。

2015/12/07
今日は二十四節季の「大雪」です。
雪が激しく降り始めるころ。
「雪いよいよ降り重ねる折からなれば也」
鰤などの冬の魚の漁が盛んになり、
熊が冬眠に入り、南天の実が赤く色付くころ。

ところで「雪」と云えば 平成26年2月 首都圏で大雪が
2週続けて降りました。
このときは「エルニーニョ現象」の影響で太平洋岸側を
低気圧が通過し、大陸の寒波によって大雪がもたらされました。
雪用のタイヤやチェーンが飛ぶように売れ
雪かき用のスコップが品薄となったこともありました。
平成28年はどうも同じような気象状況に・・・
あなたは大雪に備えますか?

2015/09/24
9/23(水)は二十四節気の「秋分」でした。
「陰陽の中分となれは也」
暑い日は減り代わりに冷気を感ずる日が増える。
昼と夜の長さがほぼ同じになることでこの日は
秋彼岸の中日でもあります。
秋の七草が咲き揃う頃です。
そろそろ冬に向けう準備をする時期でしょうか?

2015/08/11
来春入社希望の高校生の会社訪問
8/6(木)、8/7(金)の両日、来春入社を希望する
高校生の会社訪問が行われました。
緊張した面持ちの中にも意欲的な高校生が
興味深そうに工場を見学されました。
来年4月には素敵な新入社員が入社してくれるでしょう!

2015/08/01
ソーラーパネル設置完了!
6月より屋根へ設置工事を行っていたソーラーパネル(1500枚)
の設置が完了し、ソーラー発電が始まりました。
今回の狙いは
①夏場の暑さ対策(屋根の遮熱)
②省エネ対策(遮熱による電気、ガスの使用量削減)
③二酸化炭素抑制対策(省エネ対策による)
昨年と比較し良いデータが出ることが期待されます。
又、半歩 従業員に、地球に優しい工場に近づけたでしょうか?

2015/07/23
長らくホームページ並びに更新が停止しておりました。
申し訳ございません。
本日よりまた新たに更新してまいりますのでよろしくお願いします。

2015/07/23
暑中お見舞い申し上げます。
本日は24節気の「大暑」です
「暑気いたりつまりたるゆえんなれば也」
水分の補給に配慮し、室温を適切に保ち、
熱中症に注意しましょう

2014/01/18
寒中お見舞い申し上げます。今年も宜しくお願い致します
今日、明日は大学入試センター試験ですね。
この時期、関東地方でも雪が降ることがあります。
早めに会場へ向かいテストに備えて下さい。
受験生の皆様が志望校に合格できますよう心よりお祈り申し上げます。
さて2014/01/20は24節気の「大寒」です。
「冷ゆることの至りて甚だしきとなれば也」
「大寒の日の水汲み」皆さん知っていますか?
「大寒の朝、汲んだ水を飲むと一年間無病息災に過ごせる」と云われています。
寒さを我慢して水を汲み飲んでみては如何でしょうか?

2013/12/18
寒い日々が続きます。皆様お元気ですか?
天気予報では「今夜、雪が降る可能性が・・・?」
こんな時こそ「インフルエンザ」にかからないよう予防が大切です。
一番手軽な予防法は外出時「マスクの着用」、外出後の「うがい」、「手洗い」です。
「うがい」は出来れば白湯が効果的です。
「手洗い」は石けんを使用し、約50秒以上行いましょう
時間の目安は「ハッピー・バースデー」の歌を2回繰り返して下さい。
さて、2013/12/22は二十四節気の「冬至」です。
「日南の限りを行いて、日の短きの至りなれば也」
一年で最も昼が短く、夜が長くなる日です。
あなたは長い冬の夜をどの様に過ごしますか?

2013/12/03
いよいよ12月です!師走です!
今年も残り一ヶ月を切りました。「カゼ」などかからぬよう健康にご留意下さい。
さて、2013/12/07は二十四節気の「大雪」です。 
「積陰雪となりてここに至りて慄然として大なり」
北の国ではいよいよ本格的に雪が降りだす時期が来ました。
あなたなら「雪」をイメージした時、どんなこと、どんな食べ物を考えますか?

2013/11/12
2013/11/07(木)は「立冬」でした。
昨日は「木枯らし」も吹きました。いよいよ冬本番です。
温かい鍋物が恋しい季節です。
あなはどんな鍋物が好きですか?

2013/10/17
2013/10/11(金)弊社の所属する綾瀬吉岡工業会の設立40周年記念式典が
オークラフロンティアホテル海老名で行われました。
出席者は80数名におよび盛大な式典が催されました。
歴代の会長から御挨拶を頂戴し、現会長 山中氏より本会の活動方針の確認と
今後10年に向け力強いメッセージを頂きました。

2012/12/22
弊社製造、防災備蓄おかゆについての情報はここちらのペー ジです
地方自治体からのお問い合わせ、ご連絡承ります。
詳しくは「contactaddress」 からお問い合わせ下さい。

2012/12/22
ホームページ開設

Copyright (C) 大 平食品加工株式会社. All Rights Reserved.
Powered by Pondt